前期いっぱいをかけて学生たちが取り組んだ「キャンパスメンバーズの活性化提案」。
そのプレゼンテーションに、東京国立博物館へやってきました。

s_to-haku_10

キャンペーン・コンセプトと、そこから展開したイベント・催事企画。
それを伝えるポスターや各種ツール。
さらにはSNSの活用方法(ここは、さすが若い世代、舌を巻くような内容でした)
などを合計6チームが提案しました。

s_to-haku_11

最後に博物館の方々から講評をいただきましたが、
講師の私が想像していた以上に好評でした。
毎年、このような産学連係授業を行っているのですが、
まったく経験のない連係先・提案内容で、指導する私自身が暗中模索
(というか、今年はとくに足搔きっぱなし)。
ようやく肩の荷がおりました。